電話機器を新しい機種に変更される方へ

電話機器を新しい機種に変更したいけど、どのようにしてよいかわからない場合や電話機が古くて使いづらい場合など、お気軽にご相談ください。事業スタイルに応じた機種変更プランをご提案いたします。また、事業拡大や社員増員に伴う電話機の変換などのご相談もお任せください。

※現在の電話機器または変更機種によっては、主装置を取り換える必要があります。

流れ

Step1
お問い合わせ

お電話、またはお問い合わせフォームより、お問い合わせください。専門スタッフが対応させていただきます。

Step2
ヒヤリング

現在の電話機の数、回線の数、内線の数と増設する電話機の数、回線の数、内線の数をお聞きします。
ビル内の場合は、階を隔てているかなどもお聞きします。また、工場の場合、工場の広さなどもお伺いします。
その他、「こんなことがしたい」などのご要望もご遠慮なくお伝えください。
お聞きする内容の詳細は下記に掲載しております。

Step3
お見積書の提出

お見積書を提出し、工事の内容や工期などの詳細を説明します。
ご納得が頂ければ、契約いたします。
契約後、お客様のご都合をお聞きして、施工日を決定いたします。

ここまでは無料で行います。
Step4
工事

情報通信設備を設置する準備の整いましたら、工事を開始します。
設置工事は弊社の専門スタッフが行います。

Step5
保守・メンテナンス

工事が終了した後、不具合などが生じましたら、ご連絡ください。早急に対応いたします。

ヒヤリング

現地に伺い、お話をお聞きします。ヒヤリングでは下記のようなことをお聞きします。

  • 現在の電話機の数、回線の数、内線の数
  • 必要な電話機の台数
  • 電話を引く部屋の数
  • 回線の数
  • 内線の数
  • FAXの有無、必要な台数
  • ご指定の電話機、FAXのメーカー(弊社でおススメのメーカーもご紹介します。)
  • 日程(納期)
  • フロアの広さ
  • 建物の階数
  • 自社ビルかテナントか

従業員数や事業内容に適した情報通信環境も提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

会社案内

対応エリア